宅浪?予備校?

こんばんは!

今回は勉強記録ではなく、浪人生にとってこの時期に下さなきゃいけない一番重い決断について、僕の結論と考えを書いていきたいと思います

そうずばりその決断というのは、予備校に行くか行かないか、です

これは重い😨

浪人生活がうまく行くか行かないかを決めるのに最も関わってきますよね

まあコメントみたいなので出してたときもあったから分かってる人もいると思いますが、勿体ぶらずに言うと、

前期のうちは予備校に行かない、という選択をしました

かと言って日中は外へ行って勉強してるので完全な宅浪とは言わないかもしれませんが、

職業ニートをしようと思います

理由はいくつかあります

1つは、授業を受けたくないから

さらに、通うのがめんどくさいから

最後に、無駄な時間が増えると思ったから

まず1つ目について詳しく言うと、

予備校に通うってことは当然何らかのコースとかに所属してそこの授業を受けながら勉強を進めるわけです。当然個人個人の進捗は違いますから、物足りないと感じたり、また難しすぎてよくわからないと感じたりすると思います

もちろん授業を受けるメリットはあると思いますが、僕はデメリットのほうが多いと感じた

二つ目について、

予備校に通うとなると、電車に乗って毎日通わなければいけなくなります

高校を電車通学してたので分かりますが、その時間はやれることが限られます

これはメリットではないでしょう

3つ目、

授業と授業の間の休憩時間、クラスメイトとかと喋ったりして勉強しなくなるんじゃないか?

その流れで遊びに行ったり…

という妄想が膨らむので良くないな、と。

今、宅浪という形ですが友達とは会ってるのでそれでいいかなという感じです

以上3つ、全体的に予備校に通うデメリットを述べただけになってしまいました。

申し訳ありません🙇

この事関してまた別で書きます

今回はとりあえずここまで!

Goodbye東大受験生ブログランキング

そういえば!

Twitterでアンケートとってるのでぜひ参加してってください👇👇👇👇

コメントを残す