堕落

ついに来てしまった

モチベが−∞に到達するときが

絶対にいつかは来ると思っていたけど、急すぎる、、、

話は少々時を遡る

僕は普段、東大の過去問添削の講座だけとってある塾の自習室で友達と勉強しています

なのでここまで毎日コンスタントに勉強できていた訳ですが、

数日前に友人がちょっとの期間その自習室を離れるとのことで一人で進めることになりました

もちろん勉強は一人でやるものだし、試験も一人で受けるものですから、

まあ自分とじっくり対話しながら進められるなと、そういう軽い気持ちで捉えていました

However

いざ一人で進める日がやって来ると、なんと朝起きれない!

僕のウィルパワーがかすすぎて朝も起きれない

僕は[よく夜も眠れない]の文脈で朝も起きれないって冗談行ったりするんですが、それが現実になってしまったぁぁぁぁぁあ

で、その日はもう駄目なわけですね

朝のスタートをずっこけたらもうその日は命日に変わりますからね

足早と諦めて(ニートの鏡)次の日は絶対頑張ろうと、こうなった訳であります

そして次の日、まあなんとか朝は起きれました

えぇ、朝は起きれました

そして次の日の今(8:54)ですね、

僕の意識がやや正常に戻りつつあるのは。

別に寝ていたわけではありませんが、起きていた訳でもない

イデア界にいたのかな、そんなような感覚です

何言ってるかわかりませんね

それはいつもですね。失礼しました

おっと、こんなくだらないことを書いているうちにどうやら電車は目的地についたみたいです

気分もなかなかに上昇してきました!

気を取り直して、やるしかない。 あと150日くらいですからね

みなさん、辛い時はこんなゴミみたいな僕を思い出して盛大に笑ってください

そしたら気分も晴れてると思いますよ

では、✋

(いつもこんな支離滅裂でくだらないことしか書かないブログ見てくださってありがとうございます(•‿•)

追記:久々に頭使って考えると人間してる感があっていいですね

コメントを残す